【展覧会のご案内】 私たちの「表現の不自由展・その後」(名古屋)


 開催3日目の開場前に中止となってしまった昨年2021年の「私たちの『表現の不自由展・その後』」。今回昨年開催出来なかった失われた4日間を取り戻すために、私たちは再び「私たちの『表現の不自由展・その後』」を開催します。検閲・圧力・妨害などをはねのけ、表現の自由と歴史の事実、そして芸術を守るために、市民自らが主催者となり開催・運営を行います。ぜひお越しください。


◇開催概要

  展覧会名:私たちの「表現の不自由展・その後」

  会  場:市民ギャラリー栄

  期  間:2022年8月25日(木)~2022年8月28日(日)

  時  間:8月25日(木)~8月27日(土) 午前10時~午後7時 
       8月28日(日) 午前10時~午後4時
       ※各回50分の完全入れ替え制
       ※完全事前予約制

     予約期間:メール/FAXは8月16日(月)締め切り。
       WEBは各回30分前まで予約可

   入場料金:一般  500円 
       割引 200円(高校生以下 障がい者手帳所持者) 
       ※介助者無料

   主  催:「表現の不自由展・その後」をつなげる愛知の会

   協  力:表現の不自由展・東京実行委員会


◇出展作家/作品

  キム・ソギョン キム・ウンソン   
   「平和の少女像」 ※ミニチュアも展示

  安世鴻  
   重重―中国に残された朝鮮人日本軍「慰安婦」の女性たち 
   重重―消せない痕跡 アジアの慰安婦被害女性たち(2017)

  大浦信行 
   遠近を抱えて(1982―1983)
   遠近を抱えてPartⅡ(2019) 

  小泉明郎 
   空気#19(2022)
   空気#20(2022) 

  山下菊二 
   弾乗りNO.1(1972) 

  市民   
   市民運動の記録(2019―2022) 


◇予約方法
  WEB    各回30分前まで予約可能
       URL: https://teket.jp/4029/14298

  FAX     7月25日(月)~8月16日(月)まで受付
           FAX申し込み先:050-3737-9135

      メール  7月25日(月)~8月16日(月)まで受付
       メール申し込み先:fujiyuuten.ticket@gmail.com

◇予約についての問い合わせ 090-5801-4683      


私たちの不自由展・その後2_表re4 (1).jpg
私たちの不自由展・その後2_裏re3 (1).jpg

この記事へのコメント